MAGAZINE
マガジン

季節の変わり目は体調の変化に注意!スタッフがオススメする温め方でバランスを整える。

季節の変わり目は体調の変化に注意!スタッフがオススメする温め方でバランスを整える。

こんにちは!酵素浴えんの河内です。
まだ少し朝晩は冷え込むこともありますが、ぽかぽか陽気の過ごしやすい季節になってきましたね。
気候や気温の変化する季節の変わり目は、なんとなく体調が優れない、疲れが取れないという方も多いのではないでしょうか。
その原因の一つとして自律神経の乱れが考えられます。

自律神経って?

季節の変わり目は体調の変化に注意!スタッフがオススメする温め方でバランスを整える。

自律神経は交感神経と副交感神経の2つに分類されます。
意思とは関係がなく、血圧や心拍数、免疫機能など自動的にコントロールしてくれています。

日中は体と心を活発に動かさなくてはいけないので交感神経優位、夜は体と心を休めなくてはいけないので副交感神経優位になります。
この、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにできなくなると、色々な症状が体や精神的に起こって不調を感じる原因となる場合があります。

自律神経を整えるのに”おすすめ”なのが体を温める事

季節の変わり目は体調の変化に注意!スタッフがオススメする温め方でバランスを整える。

今回は、特に背中~首を温めることのメリットについてお話させていただきます。

脊椎という背中の骨の中を脊髄が走り、そこから交感神経の枝が分岐しています。
頭蓋骨と頸椎(首の骨)の境目には自律神経が多く通っています。
脊椎の周辺の筋肉に緊張があるなどして歪みが生じていると、脊髄が圧迫されて、中枢神経の伝達に問題が生じてしまいます。

そこで、背中を温めることで、筋肉をほぐして、神経伝達を良くし、自律神経のバランスを調整する効果が高いと言われています。

また、背中には褐色脂肪細胞が多く分布しているため、背中を温めることで脂肪が燃焼されやすくなったり、体温があがるという仕組みもあるようです。

体を温める酵素浴

季節の変わり目は体調の変化に注意!スタッフがオススメする温め方でバランスを整える。

酵素浴は40度くらいの優しい体感温度で身体の芯から温まります。
おがくずの上に寝転がり、リラックスしながら15分過ごすことで背中~首を効果的に温めます。
週に一度の酵素浴で心と体を整えてみてはいかがですか?

NEW ARTICLES