MAGAZINE
マガジン

2015.05.7

お酒を分解してくれる酵素って?

お酒を分解してくれる酵素って?

お酒を分解してくれているのは、体内の酵素の働きによるものだということをご存知ですか?

お酒を飲んでほろ酔い気分になるのは、時には気持ちがいいもの。
でもいき過ぎると酔いが回り、気分が悪くなることもありますよね。

お酒を飲んだ時、体の中では一体何が起こっているのでしょうか。

お酒を分解してくれる酵素って?

お酒が体内に入った時に、身体の中でどんな処理が行われているかご説明します!

お酒を飲むと、アルコールは胃と小腸上部で吸収されます。
その後肝臓に運ばれますが、肝臓で2段階の酵素の働きにより処理されます。

肝臓にあるADH(アルコール脱水素分解酵素)という酵素が、アルコールをアセトアルデヒドと水素に変えます。
実は、この「アセトアルデヒド」が悪酔いさせる原因。

次にその悪酔い物質のアセトアルデヒドをALDH(アルデヒド脱水素酵素)という酵素が働き、無害な酢酸と水素に変え、血液中に放出。
最終的には炭酸とガスと水になって体外へ排出されます。

こうして、体内酵素の頑張りにより、毒であるお酒が分解されるわけです。

お酒とうまくつきあい、キレイでいるためにこれだけは我慢!

なぜお酒を飲んだ後はラーメンが食べたくなるの?

お酒を分解してくれる酵素って?

お酒を飲んだ後は、シメにラーメンや甘いデザートが欲しくなる方が多いのではないでしょうか?
ダイエットを意識されている方は、ここはグッと我慢しましょう。
なぜお腹がいっぱいの状態なのにも関わらず、こういったものが食べたくなるかというと…。

体内でアルコールを分解する際に、肝臓では血液中の糖分を大量に消費します。
そのため、脳が空腹状態と認識し、お腹が空いたような感覚になってしまうのです。
ここは「嘘の空腹感」に惑わされず、水分を摂って寝てしまうのが一番です!!

シメを我慢できた場合も我慢できなかった場合も、楽しいお酒でストレスが発散できれば心はきっと満たされます。
終わったことを後悔せず、早い段階でファスティング(断食)などで体内リセットができるとよいでしょう。

食べ過ぎ飲み過ぎに気づいた時は、運動などをしてしっかりと汗をかくことも重要です。
15分間寝ているだけで大量発汗の効果がある酵素浴もまた、そんな時に体調を整えるお手伝いをします。
この効果を是非、酵素浴えんで体感してみてくださいね!!

お酒を分解してくれる酵素って?

酵素浴えん

NEW ARTICLES